定期検診と大きな絵。

一ヶ月放置しましたね、ブログ。更新思いっきり忘れてました。
さて、先日当家のねこの定期検診に行ってまいりましたのでその話題を。
いくつか前の投稿でも書いたのですが、うちのねこは尿結石を患っており、現在療法食生活を送っております。最初に療法食を出してもらってから三ヶ月、ちゃんとコントロールできているのかをチェックするために、尿検査をしましょうということで。

結果、現状で石は見当たらず。きちんとコントロールできてますねということで、次の検診は半年後、大体年末くらいを予定しています。

尿結石と診断されてから、もし朝起きて腕の中で冷たくなっていたら、なんて不安でろくろく眠れない日々を過ごしてきたのですが、今回の検診で大丈夫だと言っていただけてやっとまともに眠れるようになりました。フードが効いてくれて本当に良かった。

まだまだ療法食は続くし、尿の状態にも気を配っていかないといけないけれど、とりあえずはホッと一安心です。このまま、良くなってくれるといいなぁ。

 

で、タイトルのもう一つの件。Twitterではぼちぼちつぶやいていたのですが、ここのところずっと、大きな絵を描いていました。

それがこちら。

Exif_JPEG_PICTURE
ベランダにて

アルシュに透明水彩です。大きさはF25号。横幅80cm超え。

いつもは10号くらいまでしか描かないので、こんなに大きなのは初めてです。当然家庭用スキャナには入らないので、カメラで撮影→PCで調整しました。細部はあれだけど、色味は割と近い。

えいや!っと失敗覚悟でゴリゴリ塗り込んで行きました。色々納得のいかないところとか、ああすればよかったなぁなんてところも多いので、もう一枚同じ絵を描く予定。多分大きなサイズは枚数描いて慣れるしかないんだなぁと思います。

この景色は実家のベランダです。目の前には特徴的な歩道橋のかかった国道、国道を挟んですぐ海があります。実家マンションのすぐ前に新しく背の高いマンションが建ってしまっているので、今実家から見える景色はこんなに見事なオーシャンビューではないのですが。

昔…私が小学生くらいの頃は本当にパノラマで海でした。というわけで記憶と写真で補完しながら当時の景色を。

猫が乗っているのは白いアイアンのガーデンテーブル。可愛くて大好きな実家アイテムです。

こうやって描き上げたものを見ると、納得いかないところは多々あるものの、これはこれで…みたいな気持ちになってくるから不思議ですね。描き直すけどね(笑)。

気分転換に小さな絵を1枚描いたら、もう一度同じ大きさで同じ絵に挑戦の予定。

久しぶりだと書く事溜まりすぎるな…今日はこの辺りで。

ではでは、また。
にほんブログ村 猫ブログへ

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中