実家の子

朝なんだか夜なんだか微妙な時間帯での更新が定番になってきました。

今日はちょっと前に描いた実家の子を載せておきますね。

img1008

使用画材:透明水彩、色鉛筆、ワットマン水彩紙

キジトラちゃんです。

まだ子供の頃なので、全体的にすらっとしているというか、華奢な感じがします。

現在ではふくふくと太り、ずんぐりとした体型です。まだ肥満とは言われていないけど、これ以上太らせないでねって獣医さんから注意されてるみたい。

この子が実家に来た頃、私は一人暮らしをしていました。確かお盆に帰省した時が「初めまして!」だったと思います。うちに猫がいるなんて!ってびっくりして可愛くて、たくさん写真を撮った中の一枚を参考にしたものです。今見てもかわいい。

 

この絵は、補助で色鉛筆を使っています。SMサイズの絵です。

小さな絵を描く時は、色鉛筆を使うことがあります。

本当は水彩と同じくらい好きな画材なのですが、何せ大きな絵を描こうとするとすっごく大変なので、小さな絵を描くか、大きな絵の補助や細かい描きこみ、質感出し程度にしか使ってあげられてません。

じわっとにじませた尻尾が綺麗にできて、なかなかお気に入りの一枚です。

 

ではでは、今日はこのあたりで。

にほんブログ村 猫ブログへ
にほんブログ村

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中